FC2ブログ

バラの花束

momoko用のバラの花束を作りました。

CIMG5560.jpg


粘土は愛用の樹脂風粘土「グレイス」でなく、ちょっと苦手な樹脂粘土「モデナ」を
使いました。

ドールハウスに飾るお花と違って、ひんぱんに人の手で触ったり、momokoと一緒に
倒れたりするであろう場面が予測されるので、ある程度の強度が必要だからです。

薄く延ばしたグレイス製の花びらは、細工のしやすさも質感も最高なんですが、耐水性が
無いので、しっかり目にコーティング材を塗ろうとすると、ぐにゃぐにゃに変形してしまう
のです。
モデナは耐水性があるので、0.1ミリ程度に延ばした花びらにニスを原液で塗っても、
何とかオーケーです。

ただ、モデナは乾燥が速くて、花びらなどは延ばした後30秒位の間が勝負なのですが、
ノロマな私がちゃんとした形に仕上げる前に固まり始めてしまうのです(T T)

という訳で、こんな花束ひとつ作るのに1週間かかってしまいましたよ。。。

CIMG5569.jpg

花びらも葉っぱも、いつもより分厚いです(- -;)
でも、それなりにキレイ??

しっかり乾くまでしばらく置いてからじっくり眺めて、いけるようならオークションに出して
みようかと思います。



>あんたまさん、拍手コメントをありがとうございます!

吉永小百合さん。。。
昔の邦画を見ると、実に気品のある知的な美少女ですね。
はい、可憐な少女が花束を持つすがたはいいものです(^ ^)



>鍵拍手コメントをくださったKさん、こんにちは!

また来ていただけて嬉しいです(^ ^)
私も時々Kさんのブログにお邪魔しているんですよ。

着物の生地で布を織ったりおひな様を作ったりという記事に、こちらこそ
感動をもって楽しませていただいております。
これからも色んな作品を見せてくださいね!


>鍵コメントSさん、拍手をありがとうございます。

粘土の花を型崩れさせず、風合いを保ったまま丈夫にする良い方法はない
ですかね。。。

ニスや薄めたボンド等を裏から塗りまくれば強くなるかと思ったのですが、
その分花束が重くなるので、落とした時の衝撃が強くなってしまって、
かえって壊れやすくなったりしますしね。。。
う~ん(- -;)







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

またまた春らしいブーケですね。やっぱリ実際にバラを育てて
おられるのでこんなにリアルなものが出来るんですね。きっと。
バラのことを熟知しておられるのがよくわかります。
家にもバラがありますが、手入れが悪いせいか、
花の数が少なくてなんとなく寂しい感じです。
実際の花を育てるのも簡単にはいきませんよね。こちらでは、
一つ二つ、蕾がつきはじめました。

>*motitukiusagiさん

お褒めのお言葉、ありがとうございます(*^ ^*)
でも、リアルなのを目指しているんですが、ぜんぜんまだまだです~。
もっともっと修行しなければ!!

もう蕾ですか~!?
羨ましいです、こちらはまだやっと葉っぱが展開したばかりですよ。

ばらは難しいですよね。
肥料が少なくても多くてもダメ。剪定がきつくても弱くてもダメ。
私も失敗ばかりで、なかなか上手く咲かせられないんです。。。
プロフィール

ざりあん

Author:ざりあん
ミニチュアフローリスト
(Miniature Florist)
神奈川県在住
主に花関係のミニチュアを作っています。

↓インスタグラムはこちら。
Instagram

メールはこちらからどうぞ。

申し訳ありませんが、只今オーダーはお受けしておりません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
fc2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR