FC2ブログ

スマイルさん用ボックス その2

苦手な木工作業が続いています。

今日は横壁に窓を取り付ける穴を開けました。
これがまあ、と~っても大変な作業で...。

CIMG5975.jpg


線にそってアートナイフで切り込みを入れては彫刻刀
で掘り、、また切り込みを入れては掘り...をくり返して、
2時間近くかかってやっと穴があきましたよ。

CIMG5976.jpg


ドールハウスの作り方の本なんかを見ると、「最初にキリ
などで板に穴をあけ、そこに糸鋸の刃を入れて線通りに
切る」みたいな事が書いてあったりします。

でも、そのやり方ではまず真っ直ぐには切れずに切り口
がボロボロになってしまうし、何しろベニヤ板は堅いので
ものすごい時間もかかる上、手が痛くて最後まで作業を
続ける事も出来ないのです(私には)。。(- -;)

本当はカットサービスのあるお店で板を買って、そこで
切り抜いてもらうのが一番なのですが、今回は100均
の板ですからね。


↓窓枠も作りました。

CIMG5980.jpg

↓型紙にあてながら接着していきます。

CIMG5981.jpg


表と裏の窓枠に、1ミリ厚のアクリル板をはさむ予定です。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがですね~。綺麗に開きましたね。
わたしの場合まさに糸鋸であける方法でやったので
へとへとでしたよ。こういう方法があるんですね。彫刻刀ですか!
次回はこの方法でがんばってみようかな~。
窓枠も最初に型紙を作るわけですか。最後に合わなくなってしまいそうなので自分では無理!と思っていたのですが・・・いいなぁ~
ハウスもこんなに綺麗に出来たら楽しいでしょうね。
ところで始められて何年になるんですか?

>*motitukiusagiさん

*motitukiusagiさんが鋸で窓の穴を開けられた時、ほんとうに凄い
なー!と思いました。ものすごく大変だったでしょう?
穴の大きさも、今回私が開けたのよりずっと大きかったし、私なら
絶対途中でギブアップしてましたよ。。。(- -;)

窓枠、ぜひチャレンジしてください。*motitukiusagiさんのセンス
なら、おしゃれ~な感じの窓が出来ますよ!
あ、窓枠の型紙を作られる時は、ものさしで測らずに実際に使う棒を
あてて棒の幅を描くといいですよ。ひのき棒のサイズって、結構誤差が
出ますから(^ ^;)

初めてミニチュアを作ったのは20年位前なんですが、下の子の出産と
子育てで長く中断していたし、途中から花専門になってしまったし、
ドールハウス経験、とっても浅いです(^ ^;)
プロフィール

ざりあん

Author:ざりあん
ミニチュアフローリスト
(Miniature Florist)
神奈川県在住
主に花関係のミニチュアを作っています。

↓インスタグラムはこちら。
Instagram

メールはこちらからどうぞ。

申し訳ありませんが、只今オーダーはお受けしておりません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
fc2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR